JOB CATEGORY

展開する事業

日本ファイバー株式会社はエコマーク商品を提供する静脈産業として
地域環境を守るビジネスを展開しています。

衣料として生まれた繊維・布製品の100%リサイクルを目指し、環境負荷を極限まで削減する再生ビジネスを展開するリーディングカンパニーです。回収した衣料を選別、『古着屋西海岸』での古着販売(リユース)、ウエス製造(リサイクル)、繊維としての原料(マテリアル)、熱源として焼却およびRPF化(サーマル)の4つの事業にて100%活用する独自のビジネスモデルを確立しています。

01 リウェア事業
米国・欧州、そして国内の、魅力的なウェアにこだわり続ける。

主に、米国・欧州のマーケットから、日本人の好みや体型にフィットするサイズ・デザイン、そして状態の良好な古着だけを輸入し、直営ショップ『古着屋 西海岸』で販売。
また、古き良き和装(着物)を取り揃えた直営ショップ『ギャラリー川野』を東京・表参道で展開しており、若い世代や外国人観光客から高い支持を得ています。

02 リユース事業
海外マーケットの開拓へ、新たなチャレンジを展開する。

主に、国内各地から仕入れた衣料を細かくカテゴリー分けし、東南アジア・中東等の広いエリアへ輸出しています。
縫製や品質の良さから、特に日本製衣料の人気は高く、マーケットでのニーズは拡大傾向にあります。
日本ファイバーでは、今、海外マーケットのさらなる開拓を見据えたチャレンジが始まっています。

03 リサイクル事業
衣料を再び繊維に還し、目に見えない所で役立てる。

『ウエス』や『反毛原料』いずれの用途にも適さない古布や加工で生じた繊維くずなどは、全て熱源としてフェルト製造や給湯・暖房などに活用。社内における利用を推進しながら、省エネ&エコへの取り組みに役立てています。

エントリー
ご予約はこちら